資料請求・お問い合わせ・ご相談
0120-244-888
平日9:00〜17:00(土・日・祝・年末年始を除く)
image01image01
image01image01
image01image01

メモリード・ライフの保険商品

はじめやすい!葬儀保険

契約に関するお問い合わせや
ご請求のご連絡は
お電話でも承っております。

ご質問・資料請求、お問い合わせ

0120-244-888

平日9:00〜17:00
(土・日・祝・年末年始を除く)

FAXでのお問い合わせ

03-3233-0210

24時間受付
※FAX番号はお間違えのないよう
お願い申し上げます。

よくあるご質問

保険商品について メモリード・
ライフについて
少額短期保険
について
将来ずっと続けられるか不安ですが……
①死亡保険金額はご事情にあわせて30万円から300万円まで10万円単位で設定できます。
②万一、将来保険料のお支払いが困難になった場合は、いつでも死亡保険金額を減額して保険料の支払額を軽減することができます。
③但し、減額後の保険料が、最低保険料(月払400円 半年払2,400円 年払4,800円)を上回る必要がありますので、ご留意ください。
何歳まで申し込めますか?
保険契約日における被保険者の年齢が満20歳から満89歳までの方が新規にお申し込み頂くことができます。
健康に不安があるのですが、加入できますか?
①当社の葬儀保険(無配当1年定期保険(保険金建))は、既往症や持病がある場合、病気の種類や病状、治療状況などによっては、「特別条件付き」(保険料の割増等)でお引受けすることがあります。(「持病のある方も入れます。」との宣伝文句で有名な「引受基準緩和型死亡保険」ではありません。)
②保険契約申込書の告知書にありのままの健康状態をご記入ください。当社では告知内容に基づき引受審査を行います。告知書に記載された内容などによって、保険契約申込書に記載いただいた内容通りにお引受けできる場合、「特別条件付」契約として「特別保険料をいただくことを条件」にお引受けする場合やお引受できない場合等を判断させていただきます。
メモリ-ド・ライフ社の安全性は大丈夫?
①少額短期保険業者である当社は、保険業法に基づいて設立された会社で、生命保険会社や損害保険会社と同様に、金融庁・財務局の規制・監督の下、財務の健全性に努めております。
②2008年4月に営業開始し、葬儀費用を準備するための「葬儀保険」を中心に販売しています。少額短期保険業界ではトップクラスの業績です。
③保険金支払余力を示す「ソルベンシー・マージン比率」は7,489%(2021年3月31日現在)で、充分な支払余力を維持しています。
メモリード・ライフってどんな会社なの?
株式会社メモリード・ライフ(以下、当社とする)は2008年3月19日に営業を開始した新しい会社で、冠婚葬祭業を通じてお客様への感動を追及するメモリードグループにおいて、その経済面からサポートする目的で設立したされた少額短期保険会社です。
どういった商品を取り扱ってるの?
当社では現在生命保険分野のみ取り扱っており、死亡保障に特化した3商品を提供しております。
少額短期保険とは?
少額短期保険とは、ミニ保険とも呼ばれており、2006年の4月の保険業法改正に伴い作られた新しい保険業界になります。
少額短期保険と生命保険の違いは?
少額短期保険業者は、保険会社に比べて、一定の事業規模の範囲内で保険金が少額かつ保険期間が短期の商品のみを取り扱う一方、最低資本金等の規制が緩和されています。また、掛け捨て型の保険を扱うため資産運用リスクが小さいのも保険会社と異なる点です。 さらに保険会社は、生命保険と損害保険の兼営が禁止されていますが、少額短期保険業者は、生命保険・損害保険および第三分野(医療・介護等)の兼営が認められています。
保険料は生命保険料控除の対象ですか?
少額短期保険業者の生命保険契約には「生命保険料控除」が適用されません。
※生命保険料控除の対象となる要件の一つに保険期間が5年以上であることが挙げられています。当社を含め少額短期保険業者が取扱っている生命保険の保険期間は1年と法令で定められていますので、対象にはなりません。

他の質問を見る