メモリードグループとは

2019年、メモリードグループは創業50周年を迎えました。

          

昭和44(1969)年に設立した株式会社メモリードは今年で創業50周年を迎えました。

          

昭和30年代、物を所有する時代から物を借りる時代に変わるという流れの中、
貸衣裳に目を付け、長崎の地で当社は産声を上げました。
幾度となく訪れる時代変化の中、互助会業を始め、婚礼と葬儀を中心として、
現在では1都6県に多くの施設を構えさせていただくまでに成長いたしました。

これはひとえに多くのお客様にご利用いただき応援して頂けたこと、
また取引先や関係各所の方々にご支援頂けたこと、
そして従業員の努力の賜物であり、全てに心から厚く御礼申し上げます。

私たちの仕事はお客様に感動を与える仕事です。
「令和」という新たな年号の幕開けとなり、時代変化も急速になると予想されますが、
これからの50年を見据え、さらなる成長と地域社会への奉仕と、
より一層の企業価値向上を図り、皆様に価値あるサービスを提供することで、
いつまでも感動を与えられる企業として存在できるように邁進して参ります。

今後も皆様の変わらぬご理解、ご支援をお願い申し上げます。

メモリードグループ会長 吉田 茂視
メモリードグループ代表 吉田茂視

メモリードグループ概要

創立 昭和44年7月1日
資本金 28億6,840万円(グループ総計)
代表者 吉田茂視
売り上げ 505億円(グループ統計:平成29年度期末現在)
従業員数 3,000名(グループ統計:パートタイム社員含む)
事業所 長崎、佐賀、福岡、宮崎、群馬、東京、埼玉
主要取引銀行 みずほ銀行、群馬銀行、東和銀行、武蔵野銀行、十八銀行、長崎銀行、宮崎太陽銀行
直営冠婚葬祭施設 全国203ヶ所運営(葬儀相談センター含む)

メモリードグループのネットワーク

メモリードグループ ネットワーク

メモリードグループのウェブサイトへ

無料資料請求はこちら

保険料のお見積りはこちら

ページの先頭に戻る

メモリードライフロゴ

お問い合わせ

ご不明な点がありましたら
お気軽にご相談ください。

受付時間:平日9時~17時/土日祝休み