よくあるご質問

高齢入居者安心保険 アンド・ユーへのよくあるご質問をご紹介しております。

Q. 今回商品では、契約者が、保険金受取人となりますが、被保険者に万が一の際、親族が名乗りでて、保険金の受取を要求することはありますか?

A.

第三者受取制度は法律上、認められており、被保険者様が承諾することにより、保険契約上、全く問題はありません。

Q. 今回商品は、「責任開始期の属する日から3年以内における被保険者の自殺」に対しては、免責事項となり、保険金の受取ができないということですが、何か良い補填策がありますか?

A.

当商品は、ご質問の件に関しては免責事項となりますが、『入居者の自室内での自殺・孤独死、犯罪による死亡に対して、管理会社様が大家様に支払う見舞金費用を補償する、損害保険商品との併用活用をご提案いたします。

Q. 契約者および受取人が大家・管理会社で、入居者が被保険者の場合の、保険料の徴収方法と保険料の税務処理はどうなりますか?

A.

今回の募集フローは、契約者様が“管理費または保証料”として保険料相当額を入居者様から徴収し、保険料は契約者様にご負担いただく形態です。その際、保険料の税務処理は、損金扱いとなります。

また、保険金を受取った場合は、雑収入扱いとなります(税務処理は地域の税務署により異なりますのでご注意ください)。

Q. アンド・ユー(高齢入居者保険)に加入できる被保険者の健康状態を教えてください。

A.

ご契約をお引き受けするかどうかは、複数の告知内容やご加入年齢、職業等々のトータル的な判断に基づいて決定しており、また会社独自のノウハウでもあり、ディスクローズすることは基本的に困難です。ただし、今回設定している商品においては、下記の病歴についてはお引き受けが出来ませんので、ご了解ください。

・5年以内のがんの病歴
・要介護度4級、5級

Q. 高齢者保障加入者が、住宅から退去した場合は、保険契約はどうすれば良いですか?

A.

基本的に、契約者様および受取人様が大家様・管理会社様で、入居者様が被保険者の場合は、速やかに解約の手続きをお願いいたします。

ただし、2010年の法令改定に伴い、年払、半年払、三カ月払の場合においては、経過月数に応じた金額を、解約返戻金として保険契約者にお支払いいたします。

アンド・ユーのお問い合わせはこちら

電話/メールでのお問い合わせ

法人・代理店の方へ

  • 代理店のご相談
  • 委託代理店専用ページ
  • 保険料のお見積はこちら
  • メモリード・ライフ 公式facebookページ
  • 高齢入居者安心保険 アンド・ユー
  • メディア掲載情報

このページの先頭へ